2005年12月04日

一通り原稿作業終了

入稿も終わりました。後は当日を待つだけです。
近日中に、新刊紹介のページをアップする予定ですので、宜しくお願いします。

■寸劇について
・使うまい使うまいと思っていた禁じ手の一つをまた使ってしまいました。最近はこんな話くらいしか思い浮かびません。もっとハートフルな萌え話書きたいです。士凛でウォシュレットとか。

■WEB拍手お返事
>裸のセイバーに鎖を繋げてお外を散歩(サンプル)>・・・・・ドキドキドキ・・・・だーまーさーれーたーw
・騙したなんてとんでもない。ちゃんとセイバーは裸ですし、鎖を繋げてお散歩にいくところじゃないですか!! うん、ほんと、ゴメンナサイ……
>寸劇14,20の前振りで即「ああ、アレかっ」ときましたよ・・・って相変わらず喰われてるしーーーっ
・数少ない寸劇のシリーズものです。同じオチを三度もやるってのは、正直どうかと思っていますけれど。
>まあ、この士郎ならアーチャーになることなさそうだからいい……のかな?
・獅子が死んだ時、きっと弓化してしまうでしょう。
>ごめんなさい。topの「超健全サイト」に思わずふきだしてしまいました。
・なんでさ?
>本当に生まれ変わりなら祝福してやるのだが…違うよなぁ…。本物が見たらどうなるんだろう?
・どう考えても生まれ変わりのはずがありません。つか本物登場か……それもアリだなあ。
>「ローゼン可愛いよ」と言うのをパッと見て、おじさん趣味になったのかと心配してしまいました。<マテ
>追伸、真紅も翠星石も銀ちゃんも巴もめぐもみんな可愛いですよねw
・うおおおおいいいぃぃ!!(銀魂ツッコミ) そりゃ誤解も甚だしいですよっ! おじさん趣味とか恐いこと言わないで下さい。自分は普通に女の子が好きです。オッサンとか、臭いだけじゃん!(偏見です)
それと時々でいいですから、雛苺とかも思い出してあげて下さい………
>素直クールもきぼん
・TYPE−MOONで素クールキャラっていましたっけ? うーん、マトさん?
>冬コミ頑張って下さいw
・というわけで一段落しました。いや……後は当日どうなるか、なんですよね。正直そこが一番恐かったり。自分の書いた話を読みたいかどうかが、はっきりと分かれる瞬間ですから。

それでは、今日はこの辺で。
posted by 10=8 01 at 03:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 寸劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10165742

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。