2006年05月13日

更新しました

■寸劇
 士郎とセイバーがもえもえしてればそれだけで大満足な単純明快な自分なのです。それと最後の突如入ったTHIS ILLUSIONですが、アレはオチてない話を無理矢理落す為にED風味に仕上げてみた演出です。成功しているかどうかはさておくとして。

■WEB拍手
 一行感想板と内容が被っているので廃止しました。

■とらドラ2巻
 つくづく面白いラブコメです。田村君も面白かったけれど、個人的にはキャラクターが全体的にはっちゃけ風味なこっちの方が好きかもしれません。いい塩梅に好感の持てるキャラクター作りしていますよねえ。勉強になるなあ。

■大神
 ラスボス間近ですよ。キミキス発売までには全クリしたいです。しかし面白いなこのゲーム。戦闘しててまったく飽きがこないというのは素晴らしいです。
 勾玉で連打するも遠距離狙撃するも楽しい。鏡でカウンター狙うのも楽しい。剣で斬りまくるのもチャージして一気に突き殺すのも楽しい。兎に角楽しすぎます。
 そしてわんこのアマテラスは可愛い。ただそれだけなのです。

それではこのへんで。
posted by 10=8 01 at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17731915

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。