2006年05月20日

猫の皿

■寸劇について
 今回の大筋は「猫の皿」を使わせてもらいました。短くて下げも上手くて、実に完成された落語だと思います。こういう単純なものほどアレンジが難しいもんなのですが。
 しかし落語編は人気ねえなあ……寸劇の。読み手は実に素直ですね。

■来週について
 キミキス発売しますね。
 ところで「キミキスX−RATED」の発売はいつ頃ですか?

 そんな感じで。
posted by 10=8 01 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。