2006年12月24日

生存報告のような更新ですね

 というわけで生きています。
 以前は仕事の急がしさを理由に更新を停滞するのは云々とか言ってたくせに、最近は仕事の急がしさに忙殺されて全然更新できませんでした。あー、なんかこう駄目だなあ。

 夏コミで更新しますから、と言いつつ更新してない連載については申し訳ないとしか。でもやめません。頑張ります。書いては消しての日々なんですが。

 夏コミ本を委託するする言ってしてなくてごめんなさい。今回の冬に出す分が余るだろうから、そっちを委託に回す予定です。ホントすいません。

 冬コミの新刊ですが、申し訳ございませんが表紙に絵はありません。中にも挿絵はありません。今回はどうしても絵師様の都合が付かず表紙は無しということで販売させていただきます。本当申し訳ございません。あと今回は内容的に趣味に走りすぎました。これも申し訳ないです。先に謝っておきます。

 今回の寸劇についてですが、セイバーがオンナノコに戻ったら生理があってもいいじゃない、というそもそもオンナノコに戻るかどうかもアレじゃねえか、という内容で書かれた話になっております。クリスマスイブなのに生々しいというかアレなネタで申し訳ございません。空気読めてないよなあ。

 謝ってばっかりですがこのへんで。それでは。
posted by 10=8 01 at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/30157105

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。