2005年09月10日

久々という単語を一年に何度使えばいいのやら。

更新するたびに久々久々という言葉を重ねている気がします。まあ、全ては自分の遅筆加減が悪いのですが。
さておき、剣ヲ継グ者の最新話更新。要するに三日目「VSライダー」の決着といった形でしょうか。端々の出来事は四日目以降に回収という形で。しかしながら、10本書いておきながらまだ三日目終わったばかり、という状況に嫌気が刺します。自分の長さ加減に。もうちょい上手い具合に構成できないかなあ。

■WEB拍手お返事
>軟膏塗ってエロエロになるのはこれから1時間ぐらい後なのですよ、きっと。
・言っておきますが書きませんからね。いや、お笑いとかでよくあるフリ違いますから!
>いやぁ、軟膏を使うまでもなく、悶えるセイバーは見事にエロスだったかと。あと締め方が綺麗で和みました。
・エロく書いたつもり皆無なんですけれど、それでもエロス言われてしまうというのはどーいうことなんでしょうか?
>鞘剣、個人的に一番好きな組み合わせです。今回のような雰囲気も良いですね。ありがとうございました。
・やっぱ鞘剣あってこそFateだと思うのですよ。いや、割と妄信的なんで語るととんでもないことになりそうなんで、このへんにしておきますが。
>剣ヲ継グ者. 誤字。剣ヲ継グ者 8:Rush(1) 高速具→拘束具
・修正しておきましたー。誤字脱字の指摘は随時お受けしています。ホント、迷惑かけて申し訳ないです。
>私もなりましたが、あれは地獄です(涙) というわけで、士郎はセイバーと水風呂に入るべきです!<マテ
・綺麗な話で終わらせたかったんですよ……だから、今回の寸劇にはそーいうエロとかいらないんですよ! つか、みんな俺をエロに直結させたいみたいで、どうしたものか。
>世の中には、いろいろな物が足りないと思うんだ。愛とか、お金とか、.....三枝さん分とか
・三枝さん、案外と書きにくいですよ。いや、だからといって避けてばかりはいられないのですが。いつか書こう。うん。
>寸劇にオチがなくて驚きました(笑
・オチばっかじゃないということ、理解していただけたでしょうか?

寸劇109なのですが、諸事情により保管庫への保存はいたしません。別の話に書き直す予定です。諸事情云々については書き直しの寸劇をアップ次第書こうと思います。自分の学の無さを露呈してしまったような内容でしたので、どーにも。

それでは、このへんで。
posted by 10=8 01 at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。