2005年10月27日

後残り何日でしたっけ?

ホロゥ発売間近ですね。とりあえず、休暇は取ったのでしばらくは遊び倒せると思います。
その期間、SSが書けなくなりそうで、非常に申し訳無いのですが。

というわけで、剣ヲ継グ者更新しました。

■WEB拍手お返事
>寸劇:113>ワカラナイワカラナイワカラナイワカラナイワカラナイワッカナイワカラナイワカラナイワカラ
・一時の気の迷いのようなものと思ってください……何故か書き上げた時は爽快感を覚えたりしたけれど。
>フラグ立った?!
・立った! フラグが立った!(アルプスの少女っぽく)
>こんな所にもハードゲイ、フォ――――ゥ!!
・前々からやろうやろうと思って、ついにやってしまいました。廃れないうちにやれてよかったと思います。……よかったのかな、本当に?
>ギル様マジツンデレ…。あ、HGはアーチャーも似合うと思います。<マテ
・でも、それだとHGの頭文字に上手く組み合わさらないので弓兵は没。というよりも、あんなの一人いれば充分ですってば……
>ハードギルテラワロスwwwww 素晴しい作品をありがとう!
・あんな話を素直に素晴らしいと言い切れる貴方に、色んな意味で乾杯。力技で押し切った感もありましたが、何とか笑ってもらえたようで何よりです。
>猫も杓子もHG… この国はどうなるんだろう?
・ほんと、どうなっちゃうんですようね………書き上げた自分が一番不安です。
>きっとすごい反響がくることでしょう>寸劇113 拍手レスを見るのがいまから楽しみです。
・ソンナバカナ、と思いつつも結構反響多かったので、今の日本はどうなっているのか、と小一時間ほど………orz
>男の子じゃなかったって、元からなのかよ!と突っ込みさせていただきました。 紅夢
・何かギル様書いてる凄い人から拍手キタコレ! 何だか、世間の真面目なギルガメッシュ書きの人に申し訳無いです、はい。あんなギルガメッシュ書いてしまい、非常に申し訳ない(土下座)
>ハードギルw 面白すぎますっww
・禁じ手のネタを使った甲斐がありました。まあ、自分は禁じ手であろうとも、ネタが尽きればさっさと使ってしまう性質なのですが。
>金ぴかはHGでも似合う・・・。笑わせてもらいました!
・何かギルガメッシュって割とはっちゃけさせても、何とでもなるキャラなんですよね。
>HGのフォーって一歩前に出るんじゃなくて、足を後ろに下げてクロスさせるんじゃありませんでしたっけ?
・そんな細かいこと指摘されても 困 り ま す w いやだって、そんなHGばっかを凝視して書いていたわけでもないですし、そこまで細部のリアリティ追求しようとか思ってもいませんでしたし、ぶっちゃけ勢いだけですし……まあ本場とちょっと違う程度がパロとして丁度いいんじゃないでしょうか? よく知りませんけれど。
>新・感・覚。これは私たちを「新・世・界」へと誘うモノですか
・いや、多分貴方だけですよ……覚醒してるの。
>ツンデレ英雄王・・・・・・・・・・・・・・ふぉ、フォーー!!!
・おーい、戻ってこーい!!
>ツンデレギル様に萌えました。
・HGではなくツンデレ部分に観点収束させるあたり、相当の猛者と見受けました。つか、野郎なんすけれど……相手。
>ギルガメッシュぅぃぃ!? ギル×士郎も良いかも(チネ
・士郎×ギルに決まってんだろうがっ!!(違っ
>面白いんですが士郎に都合のいいように進んでいるのが気に食わないです
・都合のいいように、ですか……個人的にはそう書いているつもりは無いのですが、無意識のうちにそうなってしまったんでしょうか。むう、そこらへんのバランスも色々と調整してみます。ご指摘ありがとうございました。
>寸劇113 空恐ろしいほどギルがきもかったです(笑顔)特にラストの少女漫画風味なとことか!
・気持ち悪い作品を書いてしまって御免なさい。個人的には面白い話を書くことが出来れば、と思い執筆していましたが、不快感を覚える人がいることも考慮しなかった点につきましてはこちらの落ち度です。誰もが良かった、と思える作品を書きたいと―――贅沢な目標ながら、精進していきたいと思います。
>・・・最悪です。最悪に面白かったです!金ピカフォー!
・最悪に面白いって、なんか、こう……どう反応していいか困りますね。でもありがとう!
>最高だ!HG最高フォーゥ!! 最後はツンデレ。なんだそのジョグレス進化。もっとやれ!
・うん、もっとやる(えぇっ

つかね……皆々様喰い付き良すぎ。
でも嬉しいです。沢山のご感想ありがとうございました、これからも面白いと思ってもらえる作品を書いていきますので、宜しくお願いします。

それでは、今日はこのへんで。
posted by 10=8 01 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8637783

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。